新着エントリー

【異なる思想】業務委託とフリーランスそしてシェアサロン。

愛される美容室経営

市川/東船橋アヤラ小山田絢一




今日はシェアサロンについて僕の考えを書きたいと思います。

人にはいろいろな考えがあると思います。

その中の一つとしての、僕の考えです。

 

 

僕はシェアサロンというシステムがあまり好きではありません。

というか、嫌いです。

 

 

だからシェアサロンが広まらなければいいと思っているし、

当然自分でやろうという気もありません。

 

 

この先の美容業界の流れは、業務委託化、そしてシェアサロンでフリーランス、そういう流れは変わらない。

どんどん加速する、という考え方の人もいます。

 

 

美容室に勤務して何年も修行してやっとスタイリストデビューなんてナンセンス。

自分で自分の料金を決めて少しでも早くお金を頂けるようになり自分の経験を積んでいく時代になる。

そういう考え方もあるようです。

 

 

人それぞれ独自の考え方として、

業務委託で美容師、シェアサロンでフリーランス美容師の時代だ!と思うのは自由です。

 

 

発信力のある人が、

『これからは必ずそういう時代になる!』

って発信すると素直でまじめな美容師さんはこう思う人も多いんじゃないでしょうか。

 

 

『これからは業務委託美容室やシェアサロンでフリーランス美容師がメジャーになるのであれば、自分もそっちの道を模索してみようかな』

『今、頑張って会社のカリキュラムでトレーニングしているけどそんなの無意味なのかもしれない』

 

 

って。

美容師さんって影響されやすいと思うんです。

良くも悪くも。

 

 

基本的には発言は自由です。

自分の考えを発信するも自由。

 

 

その考えに賛同して、業務委託美容師になると決めるのも自由だし、シェアサロンでフリーランス美容師になるのも自分の自由です。

自由という言葉がたくさん出ましたが自分の人生ですから、自分で決めるべきなのです。

 

 

だから僕も自分の考えを書いています。

業務委託美容室やシェアサロンでフリーランス美容師の流れはある程度は広まると思います。

だけどメジャーというかそれがベーシックになることはない。

 

 

なぜなら自分の周りの美容室経営者たちを見ていてそう思うからです。

僕の周りだけなのかどうかはわかりませんが、どのオーナーもものすごく一生懸命に今後を、スタッフの事を考えています。

 

 

スタッフの将来のこと。

スタッフの就業環境のこと。

スタッフの練習のこと。

スタッフの人間関係のこと。

 

 

考えているからこそ、

社会保険に加入し、産休育休制度を整え、就業時間短縮を目指し、より効率の良い練習方法を模索しているんです。

 

 

何度もブログで書いていますが、僕は、

【独立するよりもスタッフたちがメリットの感じられる会社にする】

ことを目標にしています。

 

 

【美容師は独立がすべてではない】

自分が独立しておいていうのもなんですが、そう思っています。

 

 

業務委託で働きたい理由はなに?

なぜフリーランスなの?

その答えが『自由だから』だったとします。

 

 

そういうスタッフがいたら、

僕の周りにいるオーナーたちはみな、そのスタッフが自由と感じられるところまで就業体制を変えてくれると思いますよ。

時短勤務、週休3日の社員もいいじゃないですか。

 

 

周りのオーナーを巻き込んでしまって申し訳ないですけど、僕ならそうします。

たとえお店として人が必要だったとしても。

 

 

その答えが『稼げるから』だったとします。

稼げるのは自分で集客のできる一部の人達だけでしょうけど。

自分で集客する大変さを知っている人は簡単に稼げるわけではないと知っていますよね。

 

 

だからこそ、既存の店舗のメリットも知っている。

稼ぎたい人には、僕だったら業務委託やフリーランスに近い条件を提示しますよ。

 

 

『辞めると言われたから給料上げる』なんてことではありません。

今のサロン内でもフリーランスに近い状態は創れると思っています。

 

 

一人の力でフリーランスをやるのであれば、アシスタントは使えないハズです。

アシスタントを使わない契約でフリーランスと同等まで歩合率を上げることもできる。

 

 

アシスタントの力を借りる時は契約に従って借りる。

『1時間いくら』でもいいし『1日いくら』でもいい。

 

 

材料にしても同じ理論です。

金額の問題ではなくそういうシステムがあるかないかの問題。

 

 

それじゃシェアサロンと同じじゃないの?

って思う方もいるかもしれませんが全く違います。

 

 

れっきとした社員です。

社員ごとに求める事が違うのでそれに柔軟に対応しようとしたらこういう働き方もあると思いました。

 

 

だけど今の段階ではこのシステムは穴だらけです。

頭の中の考えを書いただけで、煮詰めていかなくてはならない事は山ほどあります。

その時が来るタイミングで深く考えよう、そう思っています。

 

 

いろいろ書きましたが、僕の考えです。

大事な事なんでもう一度言いますね。

 

 

業務委託美容室で働こうが、シェアサロンでフリーランス美容師になろうがそれは自由です。

業務委託もフリーランスも、スタッフ雇用主双方にメリットがあるから躍進しているわけなので。

 

 

だからこそ、僕たち経営者は独立しないことにメリットを感じられる美容室創りをしていかなくてはならない。

だって皆さんは知っているハズ。

独立には大きなリスクもあることを。

 

 

社会保険や雇用保険、労災保険でスタッフさんには保証があるけど、雇用主の保証って本当に少ないですよね?

会社役員(雇用主)は育休手当ももらえないし。

労災保険も適用外。(払っているのは全額会社なのに。。。)

 

 

そういうことまでしっかり教えてあげたうえで、それでも独立の道を選ぶ人は応援します。

フリーで働いたり、独立してだれもが成功するわけじゃないんだから『美容師は独立ありき』なんて簡単に言っちゃいけないと思う。

独立はいいことだ、なんて言ってくれるオーナーは器が大きいみたいな思想が広がりつつある気がして。。

 

 

僕の思想は変わりません。

『独立するよりもメリットのある会社をつくる事』

『辞めたくないって思える会社をつくる事』

 

 

誤解されたくないので念を押して言います。

 

 

僕は業務委託美容室やシェアサロンの運営、フリーランス美容師を否定しているわけではありません。

ただ自分のお店では決して受け入れられないというだけ。

 

 

フリーで保証もない世界で食っていける力があるのはすごいことだと思うし、才能でもあると思う。

それを運営している方も色んな考え方があってやっているんだろうと思うし、想いもあるのはわかる。

共に素晴らしいと思う。

 

 

ただ、時代がそういう流れだから今後美容業界が業務委託化、フリーランス化一色になるとは思っていません。

素晴らしいオーナーたちの頑張りをまじかに見ているからそう思う。

 

 

違う業態の美容室同士が切磋琢磨してもっともっと魅力的な美容業界になっていくことを望んでいます。

 

 

書き方によっては批判を受けそうな内容だったので、これでもすごくすごく言葉を選んで書いたつもりです。

考え方はいろいろあると思うのでその一つとして受け止めて下さい。

同じ考えの方がいらっしゃったら広めていきましょう。

 

 

さぁ、

ガンバろっ。

 

 

いつもお読みいただいてありがとうございます<(_ _)>

 

 

千葉県市川市市川駅徒歩1分/千葉県船橋市東船橋駅徒歩1分/ラグジュアリーヘッドスパ/オーガニックヘッドスパが評判な美容室/美容院
ayala【アヤラ】organic&spa

 

 

 

 さぁ、

ガンバろっ。



5/12(土)ayana by ayala 浦安に新店舗OPEN!!

〒279-0002千葉県浦安市北栄1-1-3柳内ビル1F

℡047-712-6600

東西線 浦安駅 南口 徒歩3分

アヤラリクルートスタッフ動画はこちらからご覧下さい♪⤵



新店舗オープンにつきメンバー募集中です♪

美プロ求人情報はこちらから⤵

https://www.kenkou-job.com/com-10249/job-16261/

インスタグラムフォローお願いします♪

アヤラサロンインスタグラム⤵

https://www.instagram.com/ayala_organic_spa/

アヤラスタイル写真インスタグラム⤵

https://www.instagram.com/ayala_style/

千葉県市川市市川駅南口徒歩1分/千葉県船橋市東船橋駅南口徒歩1分/ラグジュアリーヘッドスパ/オーガニックヘッドスパが評判な美容室/美容院

【市川店】

10:00~19:00

【東船橋店】

平日10:00~20:00

火曜日10:00~19:00

土日祝9:30~19:30