新着エントリー

天国から地獄へ…今思い出してもゾッとする絶望感に陥った日。

独立して美容室経営者になった

美容師が書く経営ブログ



本当に怖かった。

夢であってほしいと思った。

今でも思い出すとゾッとする。

なぜあの時、ああしてしまったんだろう…

 

 

ある意味すべてを失い、天国から地獄へ。

そして

地獄から天国へ舞い戻ってくるまでの、

本当にあった怖い話。

 

12月某日

 

時は12月。

忘年会シーズン真っただ中。

僕も例外ではない。

今月だけで何日飲みに行っただろうか?

 

 

その日も仕事終わりに誘われていた忘年会に参加した。

昔は人見知り感満載だった僕だが、

今はもう見知らぬ人だらけの環境に飛び込む事にも慣れた。

 

 

約2時間の宴が終わり、

明日は朝から忙しかったなと思い出し、サクッと帰路につく。

 

 

電車に乗り、今日話したことを思い出す。

そこまで酔ってはいないから身になる話も聞けた。

飲み会でしか聞けない事もあるのだ。

 

 

最寄り駅についた。

と…

なんだかお腹がすいてきた。

さっきまであれだけ飲み食いしていたのになんて腹だ。

 

 

酒を飲むと血糖値が上がる。

あがった血糖値を下げろと脳が命令する。

急激に上がった血糖値は急激に下がり、今度は逆に血糖値を上げるために糖を補充しろと命令を出す。

これが酒を飲んだ後腹が減る理由だ。

 

 

真っすぐに帰れば良いものの、家に帰っても何にもないし…

と、富士そばに行った。

これがこの後起こる悲劇の始まりだった。

 

考え事

 

券売機でうどんとかつ丼のセットを買った。

そこそこなボリュームだ。

 

 

ほどなくして料理ができたので取りに行く。

当然セルフサービスなので自分で。

片手ではお盆を持てないから、バックを席においたまま席を立った。

 

 

両手でお盆を抱え席に戻る。

お酒のおかげで血糖値は下がり切っているから、

席に着くなり夢中でほおばる。

そしてその日の話をまた思い出し、ちょっと考え事をした。

 

 

考え事をしながら、食べる。

食べながら考え事をする。

そんなこんなで食べ終わり、僕は席を立ち自宅に向かって歩き出した。

 

手ぶら

 

少し歩いた時、違和感に気づいた。

僕は今、なぜ手ぶらなんだ?

あるハズの物がない。

そう、バックが、ない…

 

 

ゾッとした。

あの中にはすべてが入っている。

財布、クレジットカード、免許書、保険証、鍵…

サロンに関する鍵の束やSECOMカードまで。

しかもその日に10数万円下ろしていた。

 

 

すぐに富士そばに戻る。

まだそんなに時間はたっていない。

 

 

自分がさっきまで座っていた席に戻ってきた。

店を出てから5分と経っていないと思う。

…がテーブルの上には何もなかった。

 

絶望的

 

この後待ち受ける処理を考えると憂鬱になった。

説明するまでもない、面倒な処理。

顔はたぶん相当引きつっていたであろう。

 

 

『マジかよ…』

『マジかよ…』

『マジかよ…』

何度も発していたと思う。

 

 

店員さんにお願いする。

『防犯カメラを見せて下さい』と。

私共では見れないのでしばらくお待ちください、と言われた。

 

 

街中を捜し歩きたい衝動を抑え、しばらく待つとSECOMが来た。

無理言って一緒に防犯カメラをみさせてもらった。

 

 

自分のうつっている防犯カメラを食い入るように見ながら、バックの行方を捜索する。

一度目…

二度目…

三度目…

巻き戻しをしながら繰り返し解析する。

しかしおかしい。

僕がバックを忘れて店を出てから、

気が付いて戻ってくるまでの間、

誰も僕の座っていた席には座っていないのだ。

 

 

なぜ?

どういうこと?

どこにいったの?

 

 

絶望感が頂点に達し、頭が混乱してきた。

そして頭痛がひどさを増してきた時、

店員さんから声がかかった。

『これですか?』

と。

 

地獄から天国へ

 

結構なボリュームのセットを注文したからテーブルがいっぱいになった。

隅によけておいたバックがテーブルの下に潜り込んでいたようだ。

僕の目線からは見えない。

焦りのあまり見えなくなっていたのかもしれない。

 

 

置き引きにあったわけではなかった。

日本という国はやはりいい国だ。

 

 

自分で言うのもなんだが

本当に人騒がせな客をやってしまった。

お店の人とSECOMの人に

『大変お騒がせして申し訳ありませんでした』

と頭を下げ、握手して帰った。

 

 

さっきまでが地獄だったが、

天国に戻ってきた。

 

 

家に帰って、こうつぶやいた。

『俺はツイてる』

『俺はもってる』

『俺は運がいい』

 

 

結果的にもともとあるものが元に戻っただけなのだが、

心からそう思った。

そしてこの上ない安堵感。

 

 

何も起きない幸せ。

日常を送れている幸せ。

日々、恵まれている事を。

忘れかけていた。

 

 

それを思い出させるための神様からのクリスマスプレゼントだったのかもしれない。

俺はツイてる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ、

ガンバろっ。




【㈱アヤラ2020年度入社美容学生見学会実施中!!】

2019年度は6名を採用

2020年度の新卒生の採用を只今開始しております!

サロン見学の予約を受け付けております

アヤラは今年も新しい事、どんどんやっていきますよ

また、中途スタイリストの募集も行っております

只今集客絶好調!

見学から是非いらして下さいね(^^)



スタッフが育ってきた為、新店舗のスタッフとして中途アシスタント/スタイリストを募集します(^^)

興味を持った方はお気軽に『メッセンジャー/コメント/電話』ご連絡を(^^)

℡047-321-6780【市川店採用担当小山田】



【現在3店舗、これからの経営計画です】



≪2019年≫ayala-organic&spa-東船橋店改装

≪2020年≫アヤラとして4店舗目オープン

≪2021年≫ayala-organic&spa-市川店教育サロン兼完全予約制高単価サロン

≪2022年≫アヤラとして5店舗目オープン

≪2023年≫フランチャイズオーナー制開始

≪2024年≫アヤラとして6店舗目オープン

≪2028年~≫飲食、保育、美容、教育施設、社員寮を兼ね備えた複合施設の建設

飲食関係、カフェへの参入も視野に入れています

あなたに合った様々な働き方ができるアヤラで充実した美容師Lifeを送ってみませんか?



最高の仲間たちと最高な美容室を創る為の人財を募集します

アヤラリクルートスタッフ動画はこちらからご覧下さい♪⤵



新店舗オープンにつきメンバー募集中です♪

リジョブ求人情報はこちらから⤵

https://relax-job.com/job/B6332126/

インスタグラムフォローお願いします♪

アヤラサロンインスタグラム⤵

https://www.instagram.com/ayala_organic_spa/

アヤナ バイ アヤラ インスタグラム⤵

https://www.instagram.com/ayana_by_ayala/

アヤラスタイル写真インスタグラム⤵

https://www.instagram.com/ayala_style/

ラグジュアリーヘッドスパ/オーガニックヘッドスパが評判な美容室/美容院

デザインカラーが得意な美容室/美容院

【市川店】

千葉県 市川市 市川駅 南口 徒歩1分

10:00~19:00

火曜日定休

【東船橋店】

千葉県 船橋市 東船橋駅 南口 徒歩1分

平日10:00~20:00

火曜日10:00~19:00

土日祝9:30~19:30

年中無休

【アヤナ バイ アヤラ 浦安】

千葉県 浦安市 浦安駅 南口 徒歩3分

10:00~20:00

火曜日定休