新着エントリー

【怖い被害妄想】先輩は同期をひいきしている。掃除なんてやってられるか!

愛される美容室経営

市川/東船橋アヤラ小山田絢一



時刻は夕方、18時30分になりました。

 

 

このくらいの時間になると、本日のお店の営業もあとわずか、店内清掃を進めてく時間です。

 

 

当時18歳、

見習い美容師だった僕は、先輩のヘルプが一区切りついたタイミングで掃除を始めました。

 

 

掃除は好きです。

綺麗になるのって気持ちがイイ。

 

やりだしたら隅から隅まで綺麗にしたい。

 

汚いお店でお客様を綺麗にできるわけがありませんもんね~~(>_<)

 

 

 

 

同じ店舗に同期が一人いました。

 

 

同期はお客様と接するのが得意でした。

だから先輩のヘルプによく呼ばれるんです。

〇〇さんお願いね、って。

 

 

手の空いている僕は夕方になると掃除担当、というパターン。

 

 

でもいいんです。

僕は黙々と掃除をします。

掃除だって楽しいって思えました。

 

 

 

なぜなら憧れの美容師の第一歩を踏み出せた喜びでいっぱいだったからです。

 

 

 

気持ちの変化

 

 

大体毎日僕が掃除担当。

便器を磨きます。

 

 

一方で、同期は先輩のヘルプについてどんどんコツをつかんでいきます。

 

 

最初は掃除も楽しかった。

お店を綺麗にピカピカにするのが気持ちよかった。

 

 

 

だけど段々気持ちに変化が生まれてきました。

 

 

 

『自分ばかり掃除している』

『なんで自分は認められないんだろう』

『こんなに頑張っているのに』

 

 

 

と、いう黒い気持ちが心の中にあるのに気づいたのです。

 

 

 

一度悪い方へ思い込んでしまうとその思いはなかなか消えません。

あんなに好きだった掃除も、ただの雑用に思えてきました。

 

 

 

『なんで掃除ばかりしなくちゃいけないんだ』

『自分だって美容の仕事がしたい』

『先輩は同期をひいきしている』

 

 

 

恐いですね。

そんな風にまで思うようになっていました。

 

 

 

『自分は頑張っているのに誰も見ていない』

 

 

 

その頃の僕は、

被害妄想的な考え方になっていたんです。

 

 

 

ひとしきり話した

 

 

そんな考え方でいるのだから、仕事に影響が出ないわけがありません。

 

 

それでも自分はしっかりやっている、と思い込んでしまっているから厄介です。

先輩にも気に入られるわけがありません。

 

 

そんなときの僕の思考回路は、

『あの先輩とは相性が悪い』

『なるべく近づかないでいよう』

 

 

自分を正そうなんていう気持ちはこれっぽっちもありませんでした。

 

 

 

そんな僕を見かねて、当時の店長がご飯に誘ってくれました。

 

 

話が進むにつれ僕の本音も出てきます。

身勝手な本音です。

 

 

僕はひとしきり話し続けました。

聞いている方が呆れたり怒り出してもいいくらいの話を店長は黙って聞いてくれました。

 

 

そして、こう、話してくれたのです。。。

 

 

認められたいんだな

 

 

 

『なぁ、小山田。』

『小山田は認められたいんだよな』

 

 

『自分は頑張ってる、努力しているってな』

 

 

『でも、評価っていうものはな、他人からしてもらって初めて、意味のあるものになるんだ』

『自分で自分は頑張ってます、やってます、なんて言ってたら、カッコ悪いぞ』

 

 

『本当に頑張っている奴には、必ず結果が付いてくる』

『周りの見る目も変わってくるさ』

 

 

『自分が変わるから、周りも変わるんだ』

 

 

『お前、頑張ってるんだろ?じゃあ、結果がでるまでやり続けてみろ』

 

 

 

 

その日以来僕は

【自分で自分、頑張ってますアピール】をやめ、

【どうしたらみんなに必要とされる存在になれるだろうか?】

を念頭に置き行動するようになりました。

 

 

 

イヤ、正確には

そうなるように頑張っていたつもり、です。

 

 

 

当時18歳くらいの僕が

【必要とされる存在】

になれていたとは思えませんもん。

 

 

 

今だからこそ、そう言えますけど、当時は当時なりにできる事をやれてたのかな。。

 

 

 

今度は自分が返す番

 

 

 

僕の曲がりかけた黒い心を見抜き、

芯を貫くようなお言葉を頂けた当時の店長の事を、今でも尊敬しています。

 

 

評価は自分でするもんじゃない、って気付かせてもらいました。

 

 

他の人が店長だったら、とんでもない美容師になっていたことでしょう。

今とは全く違う想いで仕事していただろう、というのはまちがいなさそうです。

 

 

部下は上司を選べないっていいますが、

上司の責任というか、覚悟は絶対に必要ですね。

 

 

 

これから僕がやっていかなくてはならない事は明確です。

 

 

 

いただいた恩は返していかないと。

今度は僕がみんなに

【心の芯を貫く言葉】

をかけてあげれるように。

 

 

あと、10年修行が必要かな。。。

 

 

さぁ、、

 

 

ガンバろっ。。

さぁ、

ガンバろっ。




【㈱アヤラ2020年度入社美容学生見学会実施中!!】

2019年度は6名を採用

2020年度の新卒生の採用を只今開始しております!

サロン見学の予約を受け付けております

アヤラは今年も新しい事、どんどんやっていきますよ

また、中途スタイリストの募集も行っております

只今集客絶好調!

見学から是非いらして下さいね(^^)



スタッフが育ってきた為、新店舗のスタッフとして中途アシスタント/スタイリストを募集します(^^)

興味を持った方はお気軽に『メッセンジャー/コメント/電話』ご連絡を(^^)

℡047-321-6780【市川店採用担当小山田】



【現在3店舗、これからの経営計画です】



≪2019年≫ayala-organic&spa-東船橋店改装

≪2020年≫アヤラとして4店舗目オープン

≪2021年≫ayala-organic&spa-市川店教育サロン兼完全予約制高単価サロン

≪2022年≫アヤラとして5店舗目オープン

≪2023年≫フランチャイズオーナー制開始

≪2024年≫アヤラとして6店舗目オープン

≪2028年~≫飲食、保育、美容、教育施設、社員寮を兼ね備えた複合施設の建設

飲食関係、カフェへの参入も視野に入れています

あなたに合った様々な働き方ができるアヤラで充実した美容師Lifeを送ってみませんか?



最高の仲間たちと最高な美容室を創る為の人財を募集します

アヤラリクルートスタッフ動画はこちらからご覧下さい♪⤵



新店舗オープンにつきメンバー募集中です♪

リジョブ求人情報はこちらから⤵

https://relax-job.com/job/B6332126/

インスタグラムフォローお願いします♪

アヤラサロンインスタグラム⤵

https://www.instagram.com/ayala_organic_spa/

アヤナ バイ アヤラ インスタグラム⤵

https://www.instagram.com/ayana_by_ayala/

アヤラスタイル写真インスタグラム⤵

https://www.instagram.com/ayala_style/

ラグジュアリーヘッドスパ/オーガニックヘッドスパが評判な美容室/美容院

デザインカラーが得意な美容室/美容院

【市川店】

千葉県 市川市 市川駅 南口 徒歩1分

10:00~19:00

火曜日定休

【東船橋店】

千葉県 船橋市 東船橋駅 南口 徒歩1分

平日10:00~20:00

火曜日10:00~19:00

土日祝9:30~19:30

年中無休

【アヤナ バイ アヤラ 浦安】

千葉県 浦安市 浦安駅 南口 徒歩3分

10:00~20:00

火曜日定休